COOPERSTOWN

1988年、ニューヨーク州・クーパーズタウン近郊の丘にある小さな工場で、
COOPERSTOWN BALL CAP は誕生しました。
1860年頃まで遡るオールドスタイルのボールキャップを、昔ながらの製法で再現しています。
素材は12~13オンスのウールアスレチックフランネル、内側のスウェットバンドにはレザーを使用。
またチームロゴは1860〜1995年のものを1,000種類以上ストックしています。
製品の品質はもちろん、身につけたときのフィット感、美しさも保証します。

冬は暖かく、夏は想像以上に涼しく、汗や雨にも強い。
時とともに頭のかたちに馴染み、使い込むとヴィンテージプロキャップのような味が出てきます。
経年変化を楽しめるファッションアイテムとして、一生お付き合いいただけます。
MADE IN USA、ハンドメイドにこだわる COOPERSTOWN BALL CAP こそ、世界一のボールキャップと呼ばれる所以でもあります。